産業医がいれば健康をキープできる|復調の兆しを見せるメンタル

先生

心を病んだ、そのときは

病院

川崎市にお住まいの皆様、最近心が疲れたなと感じることはありませんか。特に何となくやる気が出ない、何をしていても楽しくないなど、そんな症状は危険信号です。出来るだけ早めに精神科等の専門の医療機関への受診を強くお勧めします。とは言っても、川崎市には60件を越える精神科やメンタルクリニックが存在します。その中で自分に合った精神科を選ぶのはなかなか大変な作業ですよね。そこで、病院選びのポイントを知っておくと、上手く判断することが出来ます。まずは自分の生活範囲の中で選ぶことが基本です。精神科などメンタルに関わるクリニックは通院初期は毎週通う必要があるケースが多い上に、お薬を服用する上で問題などが生じた場合にはすぐに担当医に報告しなくてはなりません。ですから、出来るだけ自宅や会社などから近距離の場所を選びましょう。

また川崎市には精神の健康を守る福祉センターがありますので、こちらを利用するというのも1つの手段です。まずは無料の電話相談から始めてみると良いのではないかと思います。そこから必要に応じて各医療機関を紹介してもらえたり、各種福祉制度に関する説明も受けられますので、医療費を最低限に抑えることも可能です。更に社会人の方であれば会社にいる産業医の方に相談してみるのも良いでしょう。それぞれの症状に合わせて適切な医療機関を紹介してくれます。そして、地元に長くいる方でかかりつけ医が居る方は、その先生に症状を相談すれば例え診療科目が内科等であっても精神科への紹介状を書いてくれることもあります。これらの方法であなたに適した病院を選び、少しでも早く治療を開始することが完治への近道となります。